読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GPD Packetは買わないことに決めた

  1. Apple Watchを買ったので、お金がないw
  2. Apple製品の完成度になれてしまった自分には、他社製品を「べんりー!」って言いながら使える自信がないw
  3. 画面が小さすぎて、見えなさそう(自分は目が悪いので)
  4. キーボードもやっぱり慣れが必要だろう・・・。

小型PCは昔から好きで、IBMウルトラマンPCとかThnkPad 220とかチャンドラとか富士通 FMV LOOXとか使って来た。そしてこれらのマシンでいつでもどこでもプログラムできる環境を夢見て来た。

いまでも手元にFMV LOOXがある。今重さを測ってみたら約580g。画面サイズは小さく解像度(ドット数)は高いので、見やすいとはいえない。キーボードは小さく打ちにくい。タッチタイピングローマ字入力はできけれど、記号を含むプログラミングは、タッチタイピングは無理。記号の入力が特殊なものがあるから。そして、LOOXをさわりながらGPD WINをさわることを想像しても「使いやすそう!」という気になれない。数年差のPCを比較するのはフェアじゃないかもしれない。実機を触って居ないのもフェアじゃないかもしれない。

プログラミング環境を構築しても、理由3と4で使えない。プログラミング環境として使いこなせないなら普通のコンピューターとして使おうとすると、理由2によって使いこなせないw

そしてお金がない!

結論:買わない!